100の超基本名詞で広がる英語コロケーション2500

コロケーションの本だけど

  • 動詞や語法よりも名詞を中心に英語全体のボキャブラリーを広げる
  • 英文は簡単な名詞を中心に作り上げることができる。
  • 「何かに "ついて" 」話す練習をくり返すことが、英語の表現力アップにつながっていく。

と他よりも積極的な姿勢。

bread
→ a loaf of bread
→ a crispy loaf of bread
→ a crispy loaf of bread with sesame seeds on top
→ I baked a crispy loaf of bread with sesame seeds on top.

 

100の超基本名詞で広がる英語コロケーション2500

100の超基本名詞で広がる英語コロケーション2500

  • 作者: クリストファバーナード,Christopher Barnard
  • 出版社/メーカー: プレイス
  • 発売日: 2010/05
  • メディア: 単行本
  • クリック: 9回
  • この商品を含むブログを見る

 
調べていたら
>>>バーナード先生の日本人が知らない英文法・語法 というのを発見。

No.40-44の

  • 文法とボキャブラリーを状況にリンクさせる焦点学習法

  • 誰でもオリジナルの英文が作れるようになる練習

既存の例文を書き換えて文法とボキャブラリーと作文の練習。これも興味深い。

 

このコラム、日本語で書籍化されていた。
 

英文法の意外な穴―53Essays for Curious People

英文法の意外な穴―53Essays for Curious People